経営理念(ポリシー)

クライアントをファンにするのではなく、私たちはクライアントのファンになりたい

クライアントの求める商品を安易に提供しない

第一に『やりたいこと』『欲しいもの』を探そう。そして、それを手に入れるためにどうすれば良いのかを真剣に考えよう。「なんとなく」「適当に」ではなく、『計画的に』『効率的に』ライフプランを立てて、確実にプランを達成するためにお金のことを学んでいこう。 ビジネスの世界では『顧客の求めるものを提供することが最高のサービスである』と認識されていますが、お金の世界においてはそれは間違っていると考えています。なぜならば、私たち日本人は学生時代にお金に関する教育を受けていません。だからクライアントの求めるものを100%鵜呑みにして、それを安易に提供/提案したりすることはありません。

父、母たちが実践した過去の暮らしに関するお金の世界の常識慣習を真に受けない

今は時代が大きく動いているからこそ、特にバブル崩壊以降、過去の常識や慣習は通用しないのは当然です。『住宅は資産であり、ローンを使って購入する』『子供ができれば、学資保険に加入する』『定期預金・定額貯金で長期間の積立を行う』『年金の不足分は個人年金保険で準備する』など、本当に正しいのでしょうか。

『定期的』かつ『継続的』なフォローをしていく

ファイナンシャルプランニングとは『人生の資金繰り計画』です。その道のりは長く、死ぬまで続きます。だから、『定期的』『継続的』なフォローが絶対に必要となります。

アドバイスは結果がすべて

私たちの仕事は結果が問われます。失敗は許されません。だからインストラクターは日々の圧倒的努力を惜しみません。

Phone/10:00~19:00

大阪本社/(06) 6373-1623
東京支社/(03) 6228-6600
福岡支社/(092) 402-4143

Address

大阪本社
〒530-0012大阪市北区芝田1-1-4
阪急ターミナルビル8F