クライアント向け基礎セミナー

ZAICON

2015年2月26日

お待たせいたしました!
クライアント向け基礎セミナー東京・大阪の3〜4月の開催日程が決定しました。
ここ1〜2年以内に弊社との取引を開始された方、投資運用に興味はあるが一歩踏み出せない方、ぜひお申込下さい。
■■クライアント向け基礎セミナーカリキュラム■■
■なぜ資産運用するべきなのか
401KやNISAが導入され国策として貯蓄から投資への流れができつつあります。なぜ今、投資をすべきなのかの時代的背景や日本の現状から学びます。

■運用の基礎、株式と債券ってそもそも何?
なぜ株式と債券で運用するのか。株式と債券のそれぞれの仕組や、なぜそれらを組み合わせて運用するのかを学びます。

■「なにを買うか」ではなく「買ってからどうするか」
マーケットが上下することによって、実施しなければいけない「リバランス」「リアロケーション」の考え方やその方法を学びます。

■私たちの暮らしに連動する資産運用
「金融」「経済」と一見むずかしそうに感じる世界も私たちの暮らしに大きく影響し、あなたの資産運用の成果と連動しています。

■運用実績の見方
定期的にかつ継続的にネットなどから運用状況を確認することが重要です。
ログイン手順に始まり、表示内容の見方、配分確認及びリバランスのタイミングを学びます。

※内容は2013〜14年に開催された「クライアントセミナー基礎編」と同じ内容です。すでのご参加済みの方は重複申し込みにご注意下さい。